カートをみる マイページへログイン ご利用案内・送料 お問い合せ サイトマップ
 

到着後のにんじんの葉っぱは冷蔵庫で!


到着後、ダンボールを開けていただくと商品(例:にんじんの葉っぱ)はビニール袋に入っています。


ビニール袋を持ち上げるとこのような感じです。

この写真は500g入りの商品です。

ビニール袋の底は切れ込みを入れております。

葉っぱから出た水分がビニール袋に貯まらないようにするためです。

余計な水分がビニール袋にあって、葉っぱが触れていると傷む原因になります。


ダンボールにはビニール袋から出た余分な水分を吸い取るため、新聞紙を入れております。


到着後は、できるだけ早く冷蔵庫へ入れてください。

常温の暖かい場所に置いておくと、葉っぱが傷む可能性があります。

ビニール袋に密封した状態で、冷蔵庫へ入れてください。

もし大きくて入らない場合は、ご家庭にあるビニール袋に小分けしてください。

その場合、ビニール袋の底ははさみで小さい切れ込みを入れておくことをおすすめします。

余分な水分を逃がすためです。


冷蔵庫が通常の冷蔵室と野菜室に分かれている場合は、野菜室に入れてください。

野菜室の方が温度・湿度が高いため、葉物野菜は傷みが出にくく、保管できます。

冷蔵室は葉物野菜には冷えすぎる可能性があります。

冷えすぎると葉が凍りついてダメになってしまいます。

葉が凍ると、解凍してもベチャベチャになってしまい、元に戻りません。

もし冷蔵室に入れる場合は、温度設定を高め(冷気の設定つまみがある場合は弱)にするのがポイントです。

保管中に霧吹きなどで水分を足すことはやめてください。余分な水分で葉先が黒くなるなど、傷みの原因になります。


鮮度の良い状態で保管した生野菜はうさぎさんもきっと喜んでくれるはずです!

ページトップへ